採用情報

社員メッセージ

完成品のものづくりを一から経験できる

名倉 康平 2017年入社

もともと設計開発職で企業選びをしていたのですが、様々な企業をまわっていくうちに同じ設計開発職でも中身が全然違う事に気付きました。大きな組織になればなるほど、大きなプロジェクトを担当できるチャンスはありますが、各工程は細分化され、製品の一部分しか携われないと感じるようになりました。また、本当のコア技術は、ほんの一握りの技術者しか関われないと。

そんな時に出会ったのが村瀬炉工業でした。扱っている製品は工業炉といった視野に入れていなかった分野でしたが、全業種の製造現場では必要不可欠な製品であり、社会貢献度の高い仕事であることに興味を持ちました。また、業界屈指の技術ノウハウを持ち、企画から設計開発、製造、組立、据付、アフターフォローと自社一貫体制で完成品のものづくりをしていることも大きな魅力でした。中小企業でありながら125年の歴史を持っていることが納得でき、入社の意思が固まりました。

名倉 康平

正直言うと、他にも選考を受けており、本命は他の会社だったのですが、村瀬炉工業の選考を進めていくうちに第一志望に変わり、最終的には社長の人柄と熱意で決心がつきました。一般の面接では形式的で選考している雰囲気が強いですが、当社の面接では社長をはじめ、社員みんなが気さくに話してくださり、自分の事を理解しようという気持ちが伝わりました。私は面接が苦手だったのですが、この時は自分の素が出せ、ここでなら自分らしく働けると感じました。アットホームな社風で、本格的なものづくりがしたい方は、当社向きだと思いますよ。

新入社員が大きなミッションに携われる

藤森 泰晴 2007年入社

当社の魅力は新入社員でも責任のある大きな仕事を任せてもらえることです。私は前職で一部上場のメーカーで働いていましたが、大きな組織で分業化され、自分の意思で仕事をするよりは決められたことを着実にやる、余計なことはする必要はないというスタンスでした。もっとやりがいのある仕事がしたいと思い、当社へ入社を決めました。

実際、入社一年目から先輩と同行で2ヶ月の出張で、新工場の立ち上げに伴うプロジェクトへ参加し、大規模な設備の据付・調整業務に携わりました。当社では企画段階から設計、製造、検査、据付まで一貫して行っているため、新設の場合はものづくりで約1~2ヶ月、据付だけで約1~2ヶ月の大仕事です。その重要な任務を上司の指導のもとで経験することができました。

藤森 泰晴

その後、2~3年でお客様との打ち合わせ業務から企画提案、金額交渉、設計業務、製造業務、据付業務まですべて担当させてもらい、現在は据付後のメンテナンス業務にも関わっています。少数精鋭でやっているため、一人が幅広い業務に関わらなければならない理由もありますが、自分が直にお客様と話し、ニーズをヒアリングし、プランニングを行い、プレゼンテーションする。そしてGOサインが出れば、自分が出した提案通りにものづくりを行います。図面の作成から材料の発注、部品の製造・組立、配管・電気の設計、システムの調整など、それぞれのパートナー企業をコーディネートし、現地での据付け・調整が終わって納品となります。一人ですべてをすることはできませんから、社内の人や協力業者様と連携していくコミュニケーション能力も問われます。ものづくりも営業もしたい方、自分の考えやアイデアを活かした仕事がしたい方は最高だと思いますよ。

ページトップへ